伊賀四国八十八ヶ所霊場伊賀四国八十八ヶ所霊場

伊賀四国八十八ヶ所霊場ブログ


 伊賀四国霊場会からのお知らせや、開創150周年記念事業の様子、各札所寺院の行事についてなどを随時更新していきます。
<< 歩き遍路第4回 | main | 歩き遍路 第6回 >>
歩き遍路 第5回
 5月15日(土)歩き遍路第5回の今回は、名張の長瀬をスタートして、夏見をゴールとする、約17劼裡競寺の行程です。

名張駅に集合し、バスで長瀬局バス停まで移動。そこから本日1ヶ寺目の44番不動寺へ。

住職より、お寺のこと、境内の大きな木の話などを聞かせていただき、さあ出発。ここからは、かなり長距離の山道を進みます。

山の中を抜けると、本日2ヶ寺目の45番惣正寺に到着。ご住職、奥様がお接待とともにお待ちくださっていました。疲れた体に甘いものとお茶、ありがたい気持ちでいっぱいでした。

惣正寺からは、ご住職も一緒に歩いていただき、道案内・先導をしてくださいました。
今回は、できるだけ自然の中、山の中を歩き、続いて到着したのが71番観音院、総代さんをはじめ、たくさんの皆様に迎えられ、ほっと一息、名張まんじゅうをいただきながら休憩させていただきました。

続いて、84番妙楽寺。本堂の前でお経を唱えさせていただいているとき、ケーブルテレビのアドバンスコープさんが取材に来てくださいました。ちょうどお昼になっていたので、お堂をお借りして昼食をとらせていただきました。

おなかもいっぱいになり、さあ午後の出発です。次のお寺までは、少し距離があります。山の中、田んぼの横、新しい大きな道、大きな橋、いろんな風景を見ながら、自然を感じながら、遍路の道は続いて行きました。

山を抜け、大きな川の橋を渡り、見えてきたのは46番永福寺。広い境内と、大きなお堂、門の前には白秋の詩が刻まれた碑がありました。住職から、お寺の縁起や白秋とのかかわりなど、お話を聞かせていただき、お接待をいただきました。

さあ、本日最後の福典寺に向けて出発です。

本日最後になるお寺、47番福典寺に到着。

お堂に上がらせていただき、みんなでお経をあげさせていただきました。ご住職からお話を聞かせていただき、一日歩いて汗をかいていたところに、冷たいお茶をいただきありがたい思い。

今回は一日、晴天に恵まれ、少し汗をかくくらいの歩き遍路でした。心地よい疲れと達成感をお土産に、解散しました。
やっと5回が無事に終わりました。三分の一が終わったことになります。残り10回頑張っていきましょう。

| 開創150周年記念事業 | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.iga-shikoku88.com/trackback/912483
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
WEB SITE
伊賀四国八十八ヶ所霊場
PROFILE