伊賀四国八十八ヶ所霊場伊賀四国八十八ヶ所霊場

伊賀四国八十八ヶ所霊場ブログ


 伊賀四国霊場会からのお知らせや、開創150周年記念事業の様子、各札所寺院の行事についてなどを随時更新していきます。
<< あるき遍路 第14回 | main | お礼参り >>
歩き遍路
   歩き遍路第15回
 
 
11月12日
 いよいよ今年の歩き遍路も、今回で満願を迎える事となりました。最後の四ヶ寺の札所、
85番普賢院から86番宝光院・87番成就院、そして結願の88番神王寺までの、およそ20キ
ロの遍路です
 阿山の道の駅までバスに乗り、ここから歩きます。この道の駅はそば打ちも体験出来、今度ゆっくり訪れたいところです。


 秋色の旧道を進みます。こうして歩いてお参りさせていただくと、四季の移ろい、土地の歴史を全身で感受できる喜びをしみじみ感じます。同時に参加者の皆さんのいつもながらのガールズトークも聞きながら歩を進めて行きます。



 普賢院に到着。ここはいわゆる神宮寺で、隣の神社とともに珍しく北向きに本堂が立てられています。


 86番宝光院への参道。立派な弘法大師の石像があります。


 87番成就院。こちらでは山主様とお寺の役員様の計らいで、地区の公民館をお借りして、昼食をとらせていただきました。


 晩秋の柔らかな日差しの下、遠くに霊山を望みながら、結願の神王寺に歩みを進めます。


 ついに結願の88番神王寺に到達。秋の日差しはすでに大きく傾いています。

 4月の第1番春日寺から始まったこの歩き遍路も、無事本日成満することが出来ました。思い返せばこれまで、お大師様、そしてこの霊場を開創し守り続けてこられた先徳への報恩謝徳の遍路でありました。加えて今回、多くの参加者の皆さんの善行を目の当たりにし、私自身、真言密教の一行者として、これからのあり方を考えさせられる1年でもありました。
 最後になりましたが、篤いお接待を頂いた各札所の関係者の皆様有難うございました。
 そして参加されました皆様、スタッフの諸大徳、皆様にとって得がたい一年を過ごされたのではないかと思い巡らしつつ、改めて感謝申し上げます。
 
                                       副委員長  坂
| 開創150周年記念事業 | 01:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.iga-shikoku88.com/trackback/912494
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
WEB SITE
伊賀四国八十八ヶ所霊場
PROFILE