伊賀四国八十八ヶ所霊場伊賀四国八十八ヶ所霊場

伊賀四国八十八ヶ所霊場ブログ


 伊賀四国霊場会からのお知らせや、開創150周年記念事業の様子、各札所寺院の行事についてなどを随時更新していきます。
<< 第4回歩き遍路 | main | 東日本大震災義援金 托鉢 >>
第5回 歩き遍路

今年度 第5回目を数える歩き遍路。今回は、喰代〜比自岐方面6ヶ寺、18kmの行程を歩みます。
 



今回も、上野・名張と2組に分かれて進みます。喰代でバスを降りると、すぐに第16番 永保寺に到着。お参りを終えた頃には、後発の組も到着しました。今日は、途中から合流するのだそうです。




本日の天候は、五月晴れ! 新緑の眩しい絶好の遍路日和となりました。時折心地よい風が吹きぬけます。

4kmほど歩いて、第15番 大龍寺に到着。参拝を終えた頃に、後発の名張組が別ルートを歩いてきました。
あれ? もしかして道に迷ったの!? …諸事情により、今回はこちらで合流。ここから一緒に歩くことになりました。


参加人数が増えたこともあり、今年度から、「歩き遍路」のよりよい実施方法を模索しています。その一つが、上野・名張と2班への分割。人数を分けることにより参拝・休憩時間を減らす狙いがあるのですが、同時にスタッフの数も多く必要になります。特に、先導・準備・会計などは誰でもよい役ではなく、スタッフの確保は、担当されている観音寺さんがいつも頭を悩ませてくれているところです。

分割体制のため、最近は上野組・名張組が顔を合わさない日が続いたのですが、今回は珍しく合流して一緒に歩くことに。久々にお会いする異なる組の方々…。おひさしぶり、元気だった?と、交わす言葉に咲く笑顔。和気藹々と、にこやかな遍路一行が歩を進めます。





少し歩いて、第14番 西光寺に到着。「金輪山」という珍しい山号。…「金輪際〇〇しない」などの金輪ですね。どこから由来しているんだろう?(個人的に、文字や名前からお寺のイメージを膨らませることが結構好きなのです)



先頭を歩くのは、第75番 萬福寺住職である坂 記念事業副委員長。身を包む大師装束は、歩き遍路ではすっかりお馴染みの姿です。二人おられる息子さん達も、歩き遍路に積極的に参加してくれています。当日も、交代で大師像を背負ってくれていました。



さぁ、お昼までもうひと歩き。次のお寺まで頑張りましょう!! 田畑に咲く蓮華の群生が、私たちの目を和ませてくれます。



比自岐へは、山間を進む峠ルート。珍しい山野草が咲いていて、一緒に歩いている女性の方が「後で分けて貰いに来ようかな」と仰っている。日中は気温も上り、すっかり初夏の陽気です。
写真は、峠で休憩したところ。たまにはオフショットもいいでしょう。汗ばむ体を拭い一休み。あと少しで、次のお寺に着きますよ!





第17番 浄瑠璃寺に到着。本堂でお勤めした後に、ご住職さんよりご挨拶を受けました。続けて、皆さんお待ちかねの昼食休憩もこちらで取らせて頂く。ご接待して頂いたお茶が、とても美味しかったです。



法務・葬儀などあり、スタッフ数名が午後より早退することに。残ってくれた霊場会の若手が、先頭に立って一行を先導します。共に、まだ20代の若き僧侶たち。霊場会も、確実に若い力が育ってきています!




少し歩いて、第18番 金泉寺に到着。本堂を開けて頂いたので、立派な釈迦如来像を拝観することができました。
大師装束の坂師が早退されたので、これより残りのお寺は私が経頭(最初に発音)することに。同時に、写真も少なくなります。誰か他の人に撮影を頼めばよかったなぁ〜と、後で反省しました。



最後は、第8番 光福寺に参拝。普段、記念事業実行委員会の事務局長をしてくれている河内さんが副住職を勤めているお寺です。歩き遍路では、事務一切のほか、ご朱印を頂く先導車で、参加される皆さんのケアをしてくれています。
よく冷えたジュースをご接待頂きました。いつもありがとうございます!!


さて今回は、5月半ばで初夏の様相。このまま暑くなれば大変なことになる…と、早くも7月の行程を心配してしまいました。

皆さまにもご好評を頂いている事業ですので、これからも参拝の仕方を工夫して、皆さんに負担を掛けないで巡拝していくことを考えていきたいと思います。

実行委員 中山


今後も、歩き遍路は続いてまいります。
第6回は、5月27日(金) 山出・依那古方面となります。

| 開創150周年記念事業 | 10:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.iga-shikoku88.com/trackback/912506
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
WEB SITE
伊賀四国八十八ヶ所霊場
PROFILE