伊賀四国八十八ヶ所霊場伊賀四国八十八ヶ所霊場

伊賀四国八十八ヶ所霊場ブログ


 伊賀四国霊場会からのお知らせや、開創150周年記念事業の様子、各札所寺院の行事についてなどを随時更新していきます。
<< 第10回 歩き遍路 | main | フォトコンテスト with 俳句 >>
第11回 歩き遍路
11月15日(木) 予報は晴れ時々雨 第11回の歩き遍路に行ってきました

今回の行程は島ヶ原の第66番観菩提寺、西高倉の第67番徳楽寺、東高倉の第69番佛土寺、
第13番正福寺、そして上野西大手の第74番金伝寺、合わせて16㌔です。

まずは観菩提寺にて法楽、今日は法螺貝付きです。


観菩提寺は正月堂とも呼ばれ、東大寺二月堂の別院として建立されたとか、
ここで正月中頃から行われる修正会は有名ですね。


境内の楓の木が真っ赤です。

では!法螺貝の音と共に歩行練行出発!!


今日も皆さん元気です!これから徳楽寺までは8㌔です。
ちょっと足応え、手応え?ありですね。


道中はすっかり秋ですね


小さな柿です。カラスがくわえて飛んでました。
巣に持ち帰るのか、子供がいるのかな?


ヤマブドウでしょうか?


岩倉峡の遊歩道を歩きました。途中で少し休憩です。


紅葉の天蓋と川の轟、季節は秋です。


秋を満喫している間に徳楽寺に到着!


やはり、足応えが...
歩き遍路をずっとされてる方はそうでもないみたいですね。


着いた事を告げる法螺貝の後、いつもの通りお線香と蝋燭、
そして法楽です。


次の佛土寺まで2.7㌔、先ほどとは打って変わって、平地が続きます。


佛土寺でおまちかねの昼食!ここでは豚汁のご接待を受けました。
冷えた体にあったかい豚汁、ありがたくいただきました。
ありがとうございます。

ここでは住職様にお話をしていただきました。全国的にも珍しい、大変大きな雁塔と多宝塔
が境内に有り、安産祈願に効果有りの丈六の重要文化財に指定されている、阿弥陀如来様が
いらっしゃいます。


豚汁を頂き元気になったところで、次は800㍍先の正福寺です。


ここは「ひぎり大師」を奉っています。夏になるとその年の厄を封じ家内安全を祈る
「きゅうりふうじ」をしています。その霊験は絶大だとか!


東高倉をあとにして3㌔先の金伝寺へ、道中雨降り


鍵屋の辻で一休み、荒木又右衛門と河合又五郎に思いを馳せ、金伝寺は目と鼻の先


塔西坂を上って今日の最終に到着


今年の遍路はこれで最後ですが、まだまだ来年も続きます。
今日はお疲れさまでした。
| 開創150周年記念事業 | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.iga-shikoku88.com/trackback/912531
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
WEB SITE
伊賀四国八十八ヶ所霊場
PROFILE